【書評】全てのディストリビューターさんに読んで欲しい1冊

【書評】全てのディストリビューターさんに読んで欲しい1冊

これまで、わりと自分の経験とくに

通販およびネットビジネス系の

マーケティングで

いろいろあったことを軸に書いてきました。

なので、ネットワークビジネスの

関連書籍には

手を出していなかったのですが

インターネットで、

やたらこの本が検索されていたので

気になって調べてみました。

で、結論からいったら優良本

 

著者自身が、

書籍の前半部100ページ分くらいを

PDFで無料配布しているので

まずはそちらを見ても良いと思います。

1年で8000回ダウンロードされたそうで

内容もたしかにこれはいい。

PDFはこちらから

http://goo.gl/LeFXbV

そのPDFには、

ネットワークビジネスあるある、

失敗事例

タイトルにもなっている

9つの嘘が書かれています。

で、書籍のほうに戻ると

本の後半には、どうすればいいの?

というMLMでどう活動すればよいのか

という解説が載っています。

詳しい内容は書けませんが

このページでも繰り返しお話している

商品を買ってくれる愛用者

ビジネスをするディストリビューター

を分けて考えようという内容です。

「なんだよそれ~、面倒だなぁ」

と思うかもしれませんが

分けて考えるから

無理に押し付けることもなくなり

気軽に試してもらいやすくなる

ハードルを下げた活動ができる

と思います。

あわよくば、

後半の解説に具体例を書いて

愛用者を獲得するには

まずこれをやって、次はこれ

というところまで含めてあればいいな

と感じました。

それを差し引いても他のMLM本にはない

内容だと思うので一読をオススメします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA